ジャニオタの日常。

関ジャニとSexy Zoneが好きな女の毎日。

ジャニオタが国際電話をした話。

海外のホテルの予約について電話しなければならず、国際電話に挑戦。

 

仕事で海外からの電話を受けることはありますがかけることは初めて。

 

と、いうのも来月始めて上海ディズニーランドに行くんです。

 

過去にカリフォルニア・フロリダ・香港のディズニーに行ったことがありますがディズニーホテルに泊まったのはフロリダのみ。

 

フロリダは全て専用のネットで予約、キャンセル、確認ができるのでその使い勝手を上海にも当てはめておりました。

 

するとどうでしょう。

 

上海ディズニーは予約、確認はできますが、

キャンセルは電話のみ。

 

どうせネットで出来るからいいわーと余裕をこいていた時にこのノーティスを読み愕然。

 

日付を誤って予約していたので、国際電話という選択肢しかありません。

 

実は10月初めに国際電話をかけていたんです。予約のキャンセルをしてくださいって。名前と確認番号とホテル名と金額を伝え「バイバーイ!」と終話して約2週間…

 

ネットでまだ予約生きてるんだけど…

 

普通キャンセルしたらキャンセル表示や表示そのものがなくなったりするのに、電話する前と同じように、ヤツは平然と表示されやがってるんです。

 

タイムラグかな、と思い2週間様子を見ましたが返金された様子もなく、不安になり本日再度電話してみました。

 

そして気が付きました。

ラインを経由して電話したらバカ安い、ということに。

 

ジャニオタにとって、グループが海外公演をしない限り国際電話とは無縁の方が多いかと思いますがラインでの格安国際電話のかけ方をご紹介。

 

ラインのその他から設定マークを選択。

f:id:nhao0514:20171023115556j:image

 

LINE Outを選択。

 f:id:nhao0514:20171023115416j:image

 

コールクレジットを購入します。240円で240クレジットです。LINEポイントとは異なります。

f:id:nhao0514:20171023115419j:image

 

LINE電話というアプリをインストール。ここから通話をします。 

 f:id:nhao0514:20171023115424j:image

 

広告を見ると無料で数分通話ができるようですが、海外に電話するのに数分では足りないので240クレジットを購入しました。 

 

今回は中国への電話でしたので1分1クレジット。つまり1円。9分通話をしたので残りが231クレジットとなりました。

 

10月初めに電話した時はラインで国際電話ができることを知らなかったのでスマホから普通に電話。10分で800円程取られました。くっそおおおお。

 

LINE電話だと声が遅れてきたりするかと思いきや、気になるほどのタイムラグはありませんでした。

 

あー、もっと調べてから電話すればよかった!231クレジットもいつ使うんだ…。期限がないのでいつか使わなきゃ。

 

 

で、電話が繋がり予約確認をしてほしいと伝えました。

 

わたし「この予約番号なんだけど2週間前くらいにキャンセルの電話をしたんだけど…」

 

上海「確認しますね!…すでに予約キャンセルされてます!」

 

わたし「でもまだネットで確認ができるし、返金もされてないんだけど…」

 

上海「キャンセルされてるから大丈夫👍返金は2週間くらい待ってください!」

 

 わたし「おっけー!ありがとう!」

 

上海「またなんかあったら電話ちょーだいね!良い一日をー!」

 

とラフな英語でなんとか終話。

 

10分弱でもクタクタになるわたし。英語しんどい。

 

とりあえず上海ディズニーはチェックインの56時間前くらいまでにキャンセルすればいいっぽいのでもう少し様子を見るとしよう。

 

 ふう、朝から疲れちゃった