蜂と薔薇。

旅行好きなジャニオタ(関ジャニ∞とSexy Zone)の日記

静岡公演はいつもと気持ちが違った。

楽しかった!

みんな素敵だった!

 

でも悔しいくらいに関ジャニ∞が頭をよぎる!悔しい!

 

「どんな座席でも、どんな髪型でもいいから5人で登場してきてくれればそれだけで良い」

 

友達には「重いわ!」と言われ、わたしも「重いな!!(笑)」と笑っちゃいましたが心の底から出た言葉でした。

 

 

中島くんと佐藤くんの本編の挨拶もなんかいつもより力が入っていたように聞こえるし。

 

 

わたしも歌詞に関ジャニ∞への思いを馳せたり馳せなかったり。でも泣きはしなかった!Sexy Zoneがずっとかっこよくて、楽しませてくれたから、悲しい気持ちになる隙がなかった!

 

良い気分転換になった!

 

あの会見から仕事とSexy Zoneのおかげで思い悩んで寝込むことも食欲がなくなることも泣いてしまうことも最低限で済んでる!ありがたみ!

 

 

気がついたら夏のツアーが始まって、大きなものがないことを改めて思い知らされる。

 

せめてそれまでは楽しく呑気に、悲しい涙は流さずに生きたいね。

 

 

さささ!夜勤夜勤!!!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとネタバレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルター越しに見た空の青の

 

君が

フォルダーの中でずっと笑っているから

そう

今日も1ミリだけ前に進めたんだ

ありがとうって言葉だけじゃ足りなくて

溢れた想いごと君抱きしめた

 

はグッときました。

すばるくんの笑顔で頭の中がいっぱいになりました。