ジャニオタの日常。

関ジャニとSexy Zoneが好きな女の毎日。

地元で撮影がありました。

毎日通る商店街で1/6(土)にあるアーティストの撮影がありました。

 

MV?CM?詳細はわかりませんが、1/5から撮影の準備がされていました。ステージの設置や自転車の路駐をしないようにという張り紙がされており、「イベントかな?」と思ってました。

 

1/6は出勤だったのでいつもの様に商店街を通ると三連休初日とは言え人が多い…。

 

なんかみんな赤い服着てるし、商店街の入り口には「イベントのためご迷惑おかけします」的なことを書いたプラカードを持った人がいました。

 

このプラカードに「撮影禁止」の文字があったらジャニーズタレントを期待するのですがその表記がなかったのでそのまま出勤。

 

先輩となんのイベントですかねーと話していたのでネットで調べたら某アーティストの撮影と!!!

 

ああ、そういえば彼等が路上ライブしてたところだ。

 

退勤後、そんなこともすっかり忘れて歩いていたら頭上を舞う赤い紙吹雪。

 

どこかのお店で結婚式の二次会でもして紙吹雪の演出があったのかなーなんて思っていたらいたるところに紙吹雪が落ちてる…これは二次会レベルではない…と思いネットで調べたら撮影の演出で使ったとか。

 

帰宅後親に話すと「だからうちまで掃除のお兄さん来てたんだ!」「あの歌声〇〇だったんだ」と。

 

日付が変わったあと、散歩がてら商店街を歩くと風で渦巻く紙吹雪…。

 

地元民かつ某アーティストのファンではないわたしから言わせると

 

後始末のできない演出はするなよ

 

という、怒りより思わず苦笑いしてしまうような呆れた気持ち。

 

スタッフの方々がわざわざ商店街から少し離れてる我が家の周りまで掃除に来てくれたというので怒りは本当に全くないです。

 

「俺たちはこの商店街の誇りだ!」

「俺たちがこの商店街を有名にした!」

「俺たちの演出だから文句言うな!」

 

なんて商店街を私物化しているようなこと思ってはないのでしょうが、ちょっと配慮にかけるような気がしなくもないですけど…。

 

商店街はとても綺麗とは言えませんが、イベント後やお祭り後でもわりとゴミなど散乱することがないんです。使用済みの紙吹雪をゴミと言うのは言葉が悪いですが、こんなにも紙ゴミが落ちて舞っている光景は残念な気分になります。

 

ネットでも賛否両論なようですね。

三連休の初日に道を封鎖したこと、スタッフの対応、近隣住民への迷惑などなど。実際親も道の封鎖で買い物に行かなかったと言ってました。

 

三連休初日に人を集めないと、目標人数に達しないのかな。

 

 

ま、わたしは撮影中は仕事をしてましたのでどうでもいいんです🤪

 

「平日の早い時間にやったほうがいい」なんて意見を目にしましたが、こういう人はこの街がどういう街か知らない、よそ者さんだと思うのでこの街に20年以上暮らしてるわたしから一言

 

この街は夜の仕事をしてる人が多いので平日の早い時間にやられたほうが迷惑です!!!寝かせてください!!!!

 

 

 

すてきな作品が仕上がるといいですね!

ぜひ次回からは商店街や演出はCGでよろしくお願いします!

 

詳細はツイッターで【アーティスト名 撮影】で検索するとザクザク意見が出てきます。