ジャニオタの日常。

ジャニオタの日常。関ジャニ∞とSexy Zoneが好き。

上海旅行記〜ホテルから入園、ここでもハプニング〜

二泊三日の上海旅行、一泊目の宿はToy Story Hotelです!

 

金額も一泊2万ほど。2人でいけば1万でディズニーの公式ホテルに宿泊ができちゃいます。東京と比べると激安です。

 

メインエントランスをくぐり、まずはロビーで一息。お互いスッピンだったため代わり番こでトイレへ。ホテルのトイレは洋式で綺麗でした。清掃係さんがたくさんいましたので、トイレだけでなくホテルそのものが清潔に保たれてます。

 

化粧を済ませ、ベルデスクで荷物を預ける。ここでわたしのテキトーな性格がちょこっと裏目に。

 

わたし「荷物を預かってもらえますか?」

ベルボーイ「かしこまりました、予約番号を教えてください」

わたし「・・・oh」

 

予約番号を控えていませんでした。いつもなら飛行機の情報やホテルの予約確認書を持ち歩くのに今回は気が抜けていてまったく控えていませんでした。

 

しかもホテルのWiFiは繋がらず、自分のWiFiルーターをつけるには時間がかかる。

 

過去の自分を信じてスクショしていないかとカメラロールをあさる。

 

するとベルボーイが「お名前でも大丈夫です、少々お待ちください」と名前検索ができるように設定してくれました…トホホ。お手数おかけして申し訳ございません。

 

名前で検索してもらい、無事に荷物を預かってもらい身軽になりました😀

 

ベルボーイに「パークチケットはコンシェルジュデスクで、7時から販売します」と教えていただき、コンシェルジュデスクへ。

 

発券待ち中に日本語で書かれた案内を見せてもらいました。

f:id:nhao0514:20171112222256j:image

 

え!?上海にもアーリー制度あるの!!??とテンションぶち上げです!

 

無事に2dayパスポートを購入成功!!

f:id:nhao0514:20171112222131j:image

トイストーリーホテルで購入するとトイストーリーの絵柄です💚

 

お互いのカメラの設定をロビーで済ませ、8:00ごろバスでディズニーランドへ!

 

バスはメインエントランス右側のバスストップから10分間隔くらいで出ています。ホテルからランドまでは10分ほど、ランドからホテルまでは7〜8分ほどの距離です。

 

この日のパークオープン時間は9:00〜20:00。ランドに着いたのは8:15ごろ。

 

すごい!人がめっちゃいる!どんどん待ち列に人が吸い込まれていく!!!!すごーーーーい!と大興奮。

 

そして怪しいおじさんおばさん!!!!

中国語で話しかけられたので無視しましたが、多分パークチケットとかファストパスの転売かな?うようよいます。バスを降りたところ、メインエントランスのところ、とにかくいたるところにダ◯屋のような人がたくさんいます。

 

しかもカチューシャも売ってます。売ってるカチューシャはパークのお土産屋さんで売ってるもので、レアなものでもなんでもないです。

 

ちなみにパーク内にもカチューシャ売りの人がいます。もうわけわかりません。パークチケットを買うお金があるのにカチューシャ売るかね?きっと何かカラクリがあるんでしょうね。

 

 

話を戻して、、、。

すぐ横にディズニータウンというショッピング街があるのでそこをふらふら散歩してそろそろエントランスに向かおう!と思った矢先、気が付きました。

 

専用エントランス・・・

 

どこ・・・!!!!????

 

専用エントランスがあるという情報にテンションが上がり場所を聞き忘れたーーー!!!!

 

とりあえずディズニータウンのはしっこにある、再入園ゲートへ。

 

ゲストは誰もいない…。

 

セキュリティの人に聞くと英語がわからない方で、「ここじゃない」的なことを中国語で言われ追い払われ、清掃の人にたらい回しにされ結局「メインエントランスじゃないかな?」と曖昧な回答。

 

ディズニータウンにいるからってディズニーに詳しいわけではないようです。ディズニーのことを聞くならディズニーのキャストに聞きましょう。

 

少なくともSecurityと描かれた服を着てる人は全然わかっていない様子でした。

 

その後もあっちへ行け、こっちへ行け、あそこのゲートだよ、などなど散々嘘をつかれ、挙げ句の果てに信用してたディズニーキャストにも「あっち」とだけ言われ…。

 

トイストーリーホテルで買ったパークチケットを持ってるんですけど、エントランスはどこですか?」と何度言ったことか…。

 

エントランスらしいエントランスはメインエントランスと最初に行った再入園エントランスのみ。

 

ダメ元でもう一回再入園エントランスへ行ってみよう、と行ってみた結果…

 

列ができてるやないかーーーーーい!!!!!

f:id:nhao0514:20171112224747j:image

 

最初に声をかけたセキュリティの兄ちゃん、一生恨むでー(*´-`)

 

最初に行った時に並んでおけば一番前だったのに50人目くらいのところで並びました。

 

これでもメインエントランスに比べたら100分の1くらいの列の長さなんですけどね。

 

これで何も知らずメインエントランスに並んでたら入園までに何分かかってたことか…

 

なんだかんだで入園です。

 

ここで知ったことは

中国人うそつき!

中国人テキトー!

知ってる情報が少なすぎ!

英語通じなさすぎ!

 

くそぅ!!!!東京では考えられないキャストレベル!!!! 

 

でもなんとなくこのレベルは想像していたのに、下調べせずヘラヘラしていた自分が一番アカン!!!!!!

 

次へ続く。

 

上海旅行記〜出国から入国、そしてハプニング〜

11月6日23時過ぎに羽田空港で待ち合わせ。

 

WiFiをピックアップしました。

中国ではネット規制があり、VPN付のWiFiルーターを借りる必要がありました。

 

サクッとレンタルをし、早速チェックインカウンターへ。

 

今回のアシはPEACHを選択。初のLCCでの海外旅行にドキドキ。預け入れは一点、持ち込みは二点までということで預け入れ後は「お買い物に気をつけてください」と一言。中で免税品を大量購入して手荷物が二点以上にならないように気をつけました。中国人搭乗者はスタッフさんに「NO MORE SHOPPING!!!!!!」と口すっぱく言われてました。

 

チェックインを済ませ、保安検査もくぐり抜け、海外旅行の最初の楽しみ、免税店へ!!!

 

深夜便だったのでメインの免税店のみでブランドの各店舗はクローズしてました。免税店で大好きなOPIのネイルを発見!!

 

普通に買うと2000円程しますが、免税店で40%で販売されてました💚

 

すでにOPIのネイルは10〜15種類ほど持ってますが更に色を増やしました。

 

f:id:nhao0514:20171112211552j:image

買う機会がなかったベースネイルも一緒に💅

 

お互い夜ご飯は食べてましたが搭乗まで時間がありなんとなくお腹が空いたのでうどんを食べながらWiFiVPNの設定を済ませ、いざ搭乗!!!✈️

 

早番終わりだったので離陸前には寝てました💤

 

三列シートの真ん中と通路側を取っていたのですが、窓側が空席だったため真ん中を空けて広々使えました!

 

約3時間のフライトを終え、起きた頃には上海、浦東空港に着陸🛬

 

税関では特に何も聞かれず、荷物もすんなり受け取りちょーーーー順調!!

 

タクシーでホテルまで向かおうと、表示に従って到着フロアから一階へエレベーターで降りていると、降り口に明らかに怪しい男性3人。

 

「あ、これ絶対ぼったくりタクシーに連れてかれる」と思い、友達に「あれ絶対話しかけてくるわー」と話していたら案の定「タクシー?」と。

 

空港のタクシー乗り場から乗るのが一番安全と聞いていたので一番近い出入り口から出ようとしたら、なんとクローズされてる…!!!!!

 

おいおいおい…まじかよ…どこから出りゃいいんだよ…と思っている間に、男性は友達にairport staffと書かれた名札を見せつけて「ついてきて」「どこまで行くの?」と…

 

友達はairport staffの名札にまんまと騙されたと言ってました。わたしはその名札をちゃんと見てないのでなんとも言えないですが、まぁ確かに信じるわな。

 

言われるがまま男性1人が出発ロビーに停まっていたタクシーまでわたしたちを連行。さっきエレベーターの下にいた男性が待ち構えてる…。男性達は荷物をタクシーにつみ、わたしたちもタクシーに乗り込む。

 

わたしはてっきり運転手もグルで「あー、こりゃぼられるわ。ま、いっか。」と思っていたら男性が何やらレシートのようなものを見せつけてきました。そこには300元、と書かれており「え、なにこれ?」と聞くと身振り手振りで「タクシーまで連れてきただろ、荷物も積んだ」みたいなことを。

 

結構強めに来たのでこちらも「え!?なに!?これなに??!!」と一切お金は出さない姿勢をとりました。

 

男性ふたりが私たちが乗車したタクシーを挟み撃ち。右からも左からもわけのわからん中国語で金を出せ的なことを言ってる。

 

でもわたし以上にヒートアップしていたのが運転手さんでした。めっちゃ怒鳴ってるぅ!!!!!と思わず目を奪われました。

 

結局扉を閉めて無理やりタクシーを発車。

 

こ、これは、、、異国の地でわたしはヒーローに出会ったのか!!??とちょっと一息。

 

「メーターあるから大丈夫」的なことを言ってたのですが、いやいや、あなたのiPhoneでメーター隠れてますやん…と不安も残りましたが、何やらタクシー会社の誰かとディズニーについてやりとりしていたようなので大丈夫かな…と。不安と安心で約30分ほどタクシーに乗り目的地へ。

 

結局金額は130元。

ネットでは60元〜100元、100元超えたらぼったくりと見ていたので「ぼられた?」と思いましたが、変な男性から救ってくれたことを考えると妥当かなーと。

 

しかも運転手さん、男性たちを追っ払うために20元ほど男性に渡してたんです。

 

むしろ200元出して70元ちゃんとお釣りが返ってきたのが奇跡、と思いました。

 

帰りのタクシーで気付いたのですが、空港〜ディズニー間は100元ちょいかかる。つまり帰りのタクシーの運転手さんがズルしてなければ、行きの運転手さんはぼったくることも、遠回りすることもなく、わたしたちを目的地に送り届けてくれたのです。

 

深夜早朝の割増でこの金額になっていただけ?ネットの60元はなんなのか…。往復でぼられたのか?

 

まぁ日本円にすると2000円くらいの話なので細かいことは気にしない⭐️

 

これから上海へ行く予定のある方に

Airport Staffのバッヂをつけたヤツについて行くな!!!!!

と心の底から忠告します。無視するのが一番です。目を合わせちゃいけません。海外旅行に慣れてない人は特に。

 

わたしはこれから中国語を勉強する予定はないので次行くときは「中国語はわかりません。日本語が話せないなら話しかけないでください。」とGoogle翻訳で調べて紙に書いて持っていこうと思います(笑)

 

今回は運転手さんに助けてもらいましたが、異国の地、異文化で育った人間をいつも信用できるわけではないですからね。

 

ちなみに上海に早朝着の場合、空港の一階のタクシー乗り場はほぼ人がいません。お気をつけあそばせ。

 

あとちゃんとネットでタクシー事情を調べておきましょう。わたしは友達が何色のタクシーは安全、というのを調べていてくれてたので無事にたどり着いたと感謝してます。

 

そんなこんなでハプニングはありましたがホテルに到着!

 

次に続く。

 

 

 

ジャニオタ、無事帰国する。

上海から帰ってまいりました!

もう、楽しすぎて、また行きたいと思って早速友達に声をかけちゃいました!

 

バリの時みたいに旅行記を残していこう。

 

本当は上海滞在中に旅行記をリアルタイムで残したかったけど、疲れで長文を書かず…ツイッターすら更新できませんでした。

 

なので記憶の新しい数日間で旅行記を仕上げます!!!!!がんばれわたし。

 

 

帰国後、ワガヘヤを見ました。松島くんの声優いいですね💚

 

雑誌もパラパラっと見ました。

 

松島くんの10代最後の少クラ収録は落選しました。くううううううう!!!!!!悔しい!!!!全然当たらないよ!!受信料払ってる意味!!!!悔しいいいいい!!!!!いつSexy Zoneが少クラを卒業するかわからないので一度でいいから収録当たって😭😭やっぱ二十代半ばはだめですか!!!若い子じゃなきゃ当たりませんか!!!!もう!!!!

 

 

ジャニオタ、上海へ行く。

深夜便でいざ上海へ!

 

というわけで、本日は朝から夕方まで労働し、買い物を済ませて帰宅。イチから支度しお風呂に入りご飯を食べて、まずはこれから空港へ。

 

京急で行くか、YCATで行くか、散々悩んだ結果、京急が混んでたらでかいキャリーが邪魔になるし、普段なら一本で行けるけど夜の時間は京急蒲田で乗り換えなきゃだし、と諸々のストレスを考えてYCATを選択!

 

いざ!参る!!!!

 

f:id:nhao0514:20171106223120j:image

 

支度中にSTAGEの映像見てたけど、やっぱ好きだわーこの5人。

ジャニオタがミニフォト 第2弾に食いついた話。

11月より販売されているミニフォト第2弾。

 

昨日、新宿で友人と待ち合わせしていたのでその前に購入しに行ってきました!!!

 

「今回も、既存の写真トリミングしただけだろうなーー」と思っていたらニューアングルじゃないですか。

 

というわけで関ジャニさん1枚、セクゾ3枚購入しました!

 

f:id:nhao0514:20171103200852j:image

 

STAGEツアーのパンフのオフ写真。これ通常サイズで売って欲しかった…。

 

 

今日は旅行の買い出し✈️

明日はジョブってから友人達とご飯、それに日本シリーズ6戦目。

 

いろいろ楽しみ☺︎

ジャニオタがミニフォトにニヤついてる話。

先日から販売された各グループのミニフォト 。

 

てっきりミニフォト 用の写真かと思いきや、過去の集合写真をトリミングしたもの。

 

ちなみに関ジャニさんもセクゾもすでにミニフォトで使用された写真は購入済。

 

それでも買ってしまうのがオタク。

 

とりあえずセクゾだけ購入しました。

 

そして早速パスケースにIN😆😆

 

f:id:nhao0514:20171031005706j:image

 

うん!悪くない!!!!!

 

でも通退勤に電車を使っていないのでほとんどおうちでお留守番です…。

 

ちゃんちゃん。

ジャニオタが自担のアンチに気分が凹む話。

最近ツイッターで目につく、自担のアンチ。

 

ああいうのってつい読んじゃうんですよね。関ジャニも数年前、愚痴垢が急激に増えた時2時間くらい芋づる式にいろんな人のいろんな愚痴を見ちゃいました。

 

関ジャニの愚痴垢は活動内容やライブ内容への文句が多かったので賛同した部分が多かったんです。わたしもバンドは大嫌いだし、去年のツアーは手抜きを感じたので。同じ気持ちの人がいるんだなーと思いました。

 

今回のタイトルの自担は安田さんではなく、松島くんです。

 

最近、松島くん狙われすぎじゃないですか。ド新規のわたしでもわかるくらい【最近急激に増えた】アンチさん。今までツイッターをやっていなかっただけで心のどこかで嫌いだったのかもしれませんが、姿を急に現したように感じます。

 

 

松島くんって虚言癖があるんだと思うんですよね。それがそのまま通ればいいけど、メンバーに突っ込まれて嘘だとバレる→アンチの養分になっている。

 

もちろん真実ではないことを言わなきゃいいだけ。

 

まぁわたしは突っ込むメンバーもちょっとちょっと、と思いますけど。ここはひとつ大人になって流せばいいのに…と。特に全国区の番組とかは。だって、別に松島くんの話の真偽なんて、ファン以外気にも留めないじゃないですか。

 

 

あと、20歳になるのに、ってよく言われてますが20歳という年齢を買い被りすぎでは…?

 

20歳なんて子供です。大人の仲間入りをするだけで大人ではありません。

 

アンチさんはきっと10代が多いのかな?10代の頃って20歳にものすごい幻想を抱きがちですが、今とそんなに変わりません。

 

 

メンバーを下に見た発言も注目されてます。あれって多分皆さんお得意の貶し愛ってやつなんじゃないでしょうか。

 

 

教養がないのも、素直にさらけ出している分マシかと思います。コネで立派な大学を出てクイズ番組でボロクソな回答ばかりするよりずっとマシ。

 

 

と、いちファンがなんと言っても「モンペ」と言われて終いなわけです。

 

松島くんより5つも上だと何をしたって、何を言ったって許せてしまう。「仕方ないよね」って諦められる。

 

 

仕事をし、納税の義務を果たしているだけでわたしは松島くんを立派だと思っています。

 

アンチさんに喧嘩をふっかけたいわけではないです。理解してくれとも思わない、悪口いうのをやめろとも言わない。

 

ただ勝手に読んで勝手に気分を凹ませてるだけの、ただのぼやき。

 

わたしは「嘘くさい」と言われてる笑顔も、作り物の歯並びも、合ってないと言われるダンスも好きなのでしばらく応援します。