蜂と薔薇。

旅行好きなジャニオタ(関ジャニ∞とSexy Zone)の日記

ジャニオタ兼カメラ好きがオススメカメラを紹介します。

よく「カメラ優秀!」と言われるので紹介しまーす!!

 

わたしは一眼レフ、ミラーレス、コンデジ、セルフィーカメラを持ってますがここ最近はセルフィーカメラばかり使ってます!

 

画質やら構図やらぼかしやら…いろいろこだわると一眼レフがナンバーワンですが、もうそこまでのこだわりもなければこだわって撮りたい被写体もないのでセルフィーカメラばっかり。

 

セルフィーカメラもいろいろあります。

 

一番有名なのはやっぱりgo proですね。セルフィーカメラを買うときに悩みましたがgo proは小さすぎる…カメラ感もないし…。

 

 

そこでわたしが出会ったカメラはCASIOから出てるfr100というカメラです📷正式名称は下記でご確認ください🙇🏻‍♀️

 

 

CASIOはコンデジで一度使っていて馴染みがあったので安心して購入。

 

わたしが購入した去年より半額も値下げしてらぁ…😑😑

 

 

レンズを折り曲げれば手のひらサイズ、レンズを広げればiPhoneくらいのサイズなのでとってもコンパクト。レンズを曲げたり広げたりすることでバッグの中の空きスペースにすっぽりはまります🙂収納もバッチリ!

 

購入にあたってとても悩んだのが画質。家電量販店で何度も試し撮りをして何度も店員さんに相談しました。一眼レフを愛用していたわたしにとってこのいったカメラじゃ満足できないんじゃ…と思ってました。

 

結果から言うと、画質も大満足です!!

 

 

簡単にメリットを記載します。

・完全防水なので海やプールでも使用できる!結露にも強い!

・画質は静止画も動画も問題なし!

・広角なので広々とした写真が撮れる!比較すると…

 

fr100

f:id:nhao0514:20181025041130j:image

 

iPhone X (通常のカメラモード)
f:id:nhao0514:20181025041222j:image

 

同じ場所から撮ってますが、この差は一目瞭然です。

 

自撮りするとき、2人〜3人までならiPhoneでぎゅうぎゅうで撮れます。でも「景色や食事も一緒に撮りたい!」というときはやはり距離が必要です。そんな時は広角レンズのこのカメラを使用してます。

 

・自撮りなのに他撮りのような写真が撮れる

レンズと液晶部分が取り外し出来るので、レンズを置いて液晶部分を持っておけば誰かに撮ってもらったかのような他撮り写真が撮れます!

f:id:nhao0514:20181025045333j:image

持ってる液晶で写りを確認しながらシャッターを切れるので自分の良いタイミングの写真が撮れます!

 

・実はレンズにもシャッターがついてるため、写りは確認できませんがレンズだけ持っていても写真が撮れる!

 

Wi-Fi搭載なので撮ってすぐiPhoneスマホに送れる!これは最近当たり前の機能になりましたがめちゃくちゃ便利です!リモートで撮影もできちゃいます!

 

・水中での写真では液晶が使えなくなりますが、レンズにもシャッターがついてるため写真が撮れます!どのように撮れてるかは地上で確認する必要がありますが…

 

 

 

 

もちろんメリットだけではございません😭僭越ながらデメリットを記載すると…

 

・液晶とレンズはBluetoothで接続されてるため、ある程度の距離が離れると液晶に映る画像が歪んだり動きが遅れたりします。それなのにセルフタイマーの機能がない😭😭

 

・防水ですが水に濡れると液晶の反応が悪くなる

 

一年半使ってデメリットはこれくらいかな?

 

 

 

海やプールに行く方はぜひ手に取ってもらいたいカメラです!iPhoneスマホだと防水ケースに入れなきゃいけないし、そのケースが壊れたら端末は水没して故障…。悲しい😭

 

次のニューヨーク旅行にも持って行きます!多分一眼も持ってくだろうけど…🤔

 

 

詳しくはお近くの家電量販店へ!(笑)

iPhoneで更新してるのですがメニューバーを横にスライドするとAmazonのリンクが貼れることを知った記念の更新でした🤣  

 

今度時間あるときにFlickrってメニューをいじってみようかな!なんの機能なのか1ミリも知らないけど😶

 

 

ではまた〜(*´-`)