ジャニオタの日常。

ジャニオタの日常、ぼやき。関ジャニ∞とSexy Zoneが好き。

ジャニオタが10年前を語る。

ツイッターで知りましたが、あの日から10年経ったわけですね。

 

2007年の8月5日。

東京ドームで関ジャニ∞が8人に戻った瞬間。

 

アンコールで錦戸くんに手を引かれて外周に上げられた内くん。8人で最高で最強の関ジャニ∞だった瞬間。

 

わたしがファンになった時は内くんは謹慎期間中だったけど、関ジャニ∞のメンバーだった。間違いなく、内くんは関ジャニ∞だった。WEBにはピンクで内くんの名前があった。

 

初めて関ジャニ∞を見た時は7人だったけど、それはたまたまで、内くんのことを知ってきっと戻ってくるって信じてました。

 

2006年の年末、WEBから内くんの名前がなくなったとき8人の関ジャニ∞は終わってしまったと思って落ち込みました。もっと早くに関ジャニ∞を好きだったら、関ジャニ8を好きだったらって。

 

7人での再スタートとして始まった47都道府県。

 

初めての単独の東京ドーム公演。

 

確かにそこには8人の関ジャニ∞がいた。

 

ファンになって一年くらいだったけど、立てなくなってしまいました。泣きすぎて、周りも泣いていて、おかえりー!の声と内くんを呼ぶ声で東京ドームが壊れる!って思いました。

 

気がついたらあれから10年。

 

セクゾを好きになって過去のラジオの音源を聞いていたら村上さんのレコメンにゲストとして中島くんが来たとき。内くんと一緒に舞台をやっているときで、村上さんが

 

「内がお世話になってます」

 

って中島くんに言ったとき、わたしはやっぱりジャニーズの中では関ジャニ∞が一番大好きって思いました。

 

いつか、また会えるよね。

8人の関ジャニ∞で、みんなで、ロマネスクを歌ってくれるよね。

 

何年経っても関ジャニ∞は8人の時代があったということ、8人の時代があったからこそ今の関ジャニ∞があるということ。

 

忘れちゃいけないですね!!!

 

また、8人の関ジャニ∞を見て泣きたいです。